今月は毎週のお楽しみとなっている覚醒進化

ホエール男爵クアールヴォルフのスキル性能を見ていきましょう!! 

ホエール男爵
image

スキル:味方全体に3回の軽減盾を貼る(スト以上で防御UP)

子分スキル:親分がAのとき火ダメ15%軽減

覚醒スキル:役に絡んだターンにダメージを受けると33%で味方全体の防御+1


順当な覚醒進化

ストレート縛りがなくなった普通の味方全体軽減盾

しかしクジラの良さは付与確率の高さ。

他の盾スキルが軒並み75%なのに対し、クジラは90%

ダークマターなど合体回避系の子分とも相性が良いです。

しかし属性違いとはいえ、盾として上位互換の鬼童丸をどう見るか。

あっちは威力吸う前提だしとも言えなくもないが・・・

まあ積もうと思えば状態異常解除やら回復やらを積めるのはメリットですね。

やはり盾スキルはプレイヤーの腕が試されるカードが気がします。


クアールヴォルフ
image

スキル:咬属性のダメージ(対象のHPが低いほどスキル威力UP、自分のHPが高いほど攻撃回数増加

子分スキル:親分が攻撃スキルのとき自分のHPが60%以下でスキル威力35%UP、30%以下で40%UP

覚醒スキル:役に絡んだターンにダメージを受けると被ダメ5%軽減し、33%で攻撃+1


最初見たときは結構いいんじゃない?と思いました。

HP次第で攻撃回数が減るけど、HP高いほどなら回復してからとかなら安定するし・・・

image


ん???


HPが高いほど攻撃回数が増加(増えるとは言っていない)

ということでしょうか。いや意味がわかりません。

真面目に考えるとスキル説明、スキル詳細のどちらかが間違えています。


・・・まあスキル説明が間違っているんでしょうね。

クアールのスキルは基本HPが低いほど性能がUPするタイプ

なのにスキル内に「HPが高いほど」とあるのが少し違和感。

更に基本は咬単発⇒HP100%のとき単発というほうが筋が通る気がします。

もちろん自分の予想が外れることを祈っています。

運営よ・・・1回でいいから普通にクアールを使わせてくれ・・・

追記
image

知ってた。

【ドラポ雑記】図鑑順にカード紹介